ブログカテゴリ:重要事項説明書



不動産売買 · 11日 5月 2018
こんばんは。新富不動産スタジオの川村です。 クイズです。この写真の場所はどこでしょうか??? 答えは・・・・・・・富士市役所でした!!! 今日は早朝から富士市でした。 というのも地主様より不動産売却のご依頼をいただいている富士市の土地の契約が決まり、契約前の重要事項説明用の各種調査をしてきました。 今回のお取引は既存の建物を解体して土地の状態にして売買する、いわゆる解体更地渡しでの土地売買となります。 売主様は少しでも解体費用などにかかる費用を安くしたいのですが、解体する建物内にかなり残置物が多く残っているので、今日リサイクル業者様にも来てもらい残置物の引き取り・処分を格安でやってもらいました。 その立会に本日早朝から富士だったのです。 その後、富士市役所へ移動して役所調査。 不動産の売買というのは、わかる方はわかると思いますが取引が完了させるためには、権利関係や色々な法規制、ライフライン、資金調達のことなど様々なことを調査したり調整したりするんです。 売主様も買主様も完成した重要事項説明書や売買契約書を見ることはあっても、それらを完成させるまでにどのよう

売買契約 · 21日 2月 2018
Perfume聞いています。YoutubeでPerfumeのミックスリストを聴きながらブログを書いていると、時々違うミュージシャンの曲が流れてくる・・・なんでだ!? こんばんは。新富不動産スタジオの川村です。 今日、日ごろ仲良くさせてもらっている不動産業者仲間と情報交換でコメダ珈琲へ。 お互いの物件情報や購入希望情報の交換を定期的に行うのですが、今日はそんなことより衝撃的な書類を見せてもらいました・・・ 不動産を売却・購入する際には、重要事項説明というものを買主に対して行うという宅地建物取引業法の規定があります。 不動産売買契約書とともに、重要事項を説明するための重要事項説明書という書類がいわゆる契約書類となります。 重要事項説明書には、不動産の表示や法令制限、ライフライン、取引条件、融資についてなどなど、不動産購入の最終の意思決定をする前のその対象不動産についての名前の通り重要な事項が多く記載されており、宅地建物取引士が契約に前もって説明をするという義務があるのです。 取引の当事者にとって、不動産は非常に高額な取引となるので、重要事項の説明は非常に大事なことで

休日 · 20日 2月 2018
こんにちは。新富不動産スタジオの川村です。 日中にブログを書くことは珍しいですが、今日はほぼ一日事務仕事DAYと決めて営業に出かけることを控えています。 新富不動産スタジオは代表の川村一人で運営しているため、どうしても時間に限りが出てしまいます。 日中営業をしていれば、何かしらのお仕事をいただけるのですが、その反面不動産の仕事というのは書類が多い業界でもあり、事務仕事がかなり大事になるんです。 例えば ■売買や賃貸の物件を紹介するための物件資料の作成 ■不動産を買いたい・借りたいといったお客様用の物件を探す ■不動産を売却したい・賃貸したいといったお客様の物件の査定 ■融資が関わる案件であった場合は金融機関向けの資料作成 ■重要事項説明書や契約書など不動産売買や賃貸用契約書類の作成 ■物件の引渡し準備資料の作成 ■マーケット調査 上記のような作業をルーティーンで行っているんです。 その他にも、 ■Webやチラシなどのデザインデータの制作 ■保有している不動産の帳簿管理 ■経理業務 ■各種庶務業務 などなど、様々な事務仕事が発生しているんで