ブログカテゴリ:賃貸用不動産



資格 · 19日 11月 2018
こんにちは。新富不動産スタジオの川村です。 先週金曜日から久しぶりの出張で東京へ行ってきました。 メインイベントは年に一度の資格試験である「賃貸不動産経営管理士」の受験。 創設してまだあまり時間も経っていない資格ですが、近年高まる賃貸管理の重要性にフォーカスし 徐々に受験数も増え、賃貸管理業者の登録制度も出来、その中でも資格保有者の設置義務もつくられました。 簡単に言うと賃貸管理の業務における宅地建物取引士のような資格であり、まだ国家資格にはなっていないものの 近い将来国家資格に格上げされるのではとまことしやかに言われている資格です。 新富不動産スタジオは、主業務が不動産売買ですが、収益物件(賃貸マンションやアパートなどの賃貸用不動産)を 取り扱うこともあり賃貸管理を依頼されることもあります。 決して管理が主業務になることはないのですが、収益物件売買の中でもこのような資格を有していることでクライアント様に 安心を提供できる場合もあるので取得しようと考え、11月18日に試験に臨んできました。 結果としては40点満点中29点。。。 ・・・どうなんだ?

不動産投資 · 21日 6月 2018
みなさん、こんにちは。 新富不動産スタジオの川村です。 先週まで色々な業務で忙殺されていて、事務仕事や会計処理などがまったく手につかない日々を送っていましたが、今週に入りひと段落(^-^) 今週はたまった事務作業、会計処理をしながら今期の経営状況を把握しようかと思っています。 そんな中ではありますが、現在1つ収益物件の購入を進めています。 売主様との条件交渉は無事完了し、今は金融機関の融資審査の結果待ち。 金融機関の担当者いわく、おそらく特に問題はないとのことなので、このままいけば今年に入り2つ目の収益不動産の購入となります(^-^) 昨日は顧問税理士との定例のミーティングがありました。 もちろん収益物件の購入の相談もしており、不動産購入をすることで今期の利益にどれだけ影響が出るかを見てもらっています。 今まで税理士に頼まず、すべて自分で収益不動産を購入した際のシミュレーションをたてており、購入の結果の所得の圧縮効果やキャッシュフローの判断を自分で行っていました。 もちろん自分でもこのようなシミュレーションをたてることもできますし、逆に言うとシミュレーション