ブログカテゴリ:相続コンサルティング



リノベーション · 16日 6月 2018
朝からデカデカ写真を載っけてみました。。 この写真は我が新富不動産スタジオのオフィス写真です! ちょうど昨晩、前々からリノベーション計画を進めていたマイオフィスのリノベーションが完成したんです! このオフィスリノベーションの目的は、不動産取引やコンサルティングという、非常に額の大きなライフイベントの商談やご契約の会場となる事務所を少しでも居心地のよい空間にしたいという想いと、お客様の所有されている住宅や事業用物件のリノベーションやインテリアコーディネートのちょっとしたアイデアとしていただくためのショールームのように使っていただければという想いを込めてリノベーションを実施しました。 自分のオフィスのリノベーションということもあって、今回は特にデザインやコスト、家具のレイアウトやインテリアコーディネートなどなどを綿密に計画を組んで進めていました。 新富不動産スタジオとしては一つのリノベーション作品ということもありますが、やはり自分のオフィスが素敵な空間に生まれ変わり、その空間で仕事をすることができることはとても嬉しいことで、正直テンション上がりまくりです( `ー´)ノ

出来事 · 14日 6月 2018
最近ブログの記事を書くたびに、サボりの理由を書く癖がついてしまったサボり魔の新富不動産スタジオの川村です(-.-) 今日もこんな感じにゆる~く今日の出来事を書き留めて行こうと思います(~o~) さて、今日は相続対策のコンサルティングをさせていただいている地主様のお宅へ訪問してきました。 目的は地主様が保有している賃貸マンションの処分(売却)についてのコンサルティングでした。 前々から色々とお手伝いをさせていただいていましたが、ようやく不要資産の処分があらかた目途がついてきて、地主様も身が楽になったことにとても喜んでいるご様子(^-^) コンサルティングが終わりそろそろ御暇しようかと思った矢先、「川村さん、ちょっと面白いものがあるから来てみなよ」と言われ奥の間へ。。 何だろうな~と思いながら奥へ行くと、下の写真にある般若心経が書かれた掛け軸が。 ただの般若心経のお経が書かれているだけではなく、経典の語呂にあわせて絵が描かれているんですね! この作品は、三島市の鬼海勇さんという91歳の昔の人たちは今のように学校で経文仏画家さんが書いたものです。 昔の方は今のように学

相続対策 · 24日 5月 2018
こんにちは。新富不動産スタジオの川村です。 今日富士市の土地の売買契約をさせていただきました。 売主様はご高齢の地主様。買主様は建売住宅分譲業者様でした。 今回売買にいたるまでの経緯としては、売主様が富士市に複数の土地を含む不動産を保有されていますが、今後地価上昇によって資産価値があがることがあまり考えにくい地域というお考えと、ご高齢ということもあり売主様のお子様たちへ不動産で相続することによって負の資産となってしまうことを懸念され、売却をお考えになられました。 私の知り合いの保険屋さんから売主様をご紹介いただき、売主様のお考えをヒアリングしたうえでご売却をスタートさせていきましたが、一住宅用地として売却するには大きすぎ、また事業用地として売却するには地域性がそぐわず、一戸建てを分譲する不動産業者様に購入いただくこととなりました。 相続というと一般的にはあまりいい響きではないと思います。 親の世帯であれば自分が死ぬことを考えるのを考えたくないでしょうし、この世帯としては親が亡くなるのは悲しいですが兄弟間や親戚間でもめるようなことにならないように親に対策をしておいてほ

相続 · 12日 4月 2018
こんばんは。新富不動産スタジオの川村です。 昨日浜松へ行ってきました。 なんで浜松かって??? 実は浜松で収益物件(アパート)を売却したいというご相談をいただき、物件調査に行ってきました。 また物件情報を出せる状態になったらこのブログでご紹介させていただきますね!! さて、ここのところ売却のご相談が劇的に増えています。 それもほとんどが何かしらの相続関係でのご相談です。 すでに相続は完了して、円満相続ではあったものの不動産で保有できないため売却したいというお話や、相続争いに発展した結果売却して金銭解決をするしかないというお話、また将来の相続を見越して今のうちに流動資産に変えておきたいというお話まで。 相続にまつわるご相談は多岐にわたります。 今日もまた浜松市で土地の売却のご相談をいただきました。 それも相続関係での売却相談なんですね。 売却のご相談をいただけるのはありがたいんですが、例えば相続争いになってしまって売却を選択される場合など、もし生前に相続を受ける立場の方から事前にご相談をいただければ、もっと色々な選択肢をご提案できたのにと感じてしまうことも

相続対策 · 18日 3月 2018
お久しぶりです!新富不動産スタジオの川村です! 約1週間ぶりのブログ更新。 3月ということもあるのかないのか・・・ここのところ契約や決済が続き、また色々な不動産相談も山盛りで、なかなかブログを書く時間がとれず久しぶりにブログを更新しています。 新富不動産スタジオのブログを毎日楽しみにしていただいているあなた!お待たせしました! ・・・あんまりいないと思いますが(笑) さて、今僕は相続診断士としてある地主さんの相続コンサルティングをしています。 その方はもともと兼業農家の方で、農地や収益物件を保有しているのですが、仕事をリタイヤしたことによってライフプランが大きく変わり、将来の相続へ向けて今から相続税対策や争族対策として不動産を整理していきたいというご要望をお持ちです。 僕なんかからすると不動産をいくつも所有されているということは羨ましい限りですが、多くご所有されている資産家の方は資産家の方で色々なお悩みやご不安をお持ちなんですね。 この地主さんは、もともとお父様お母さまの相続で不動産を多く保有することになったという経緯もありますし、賃貸物件を建築されたときにはあく