ブログカテゴリ:残置物



不動産売買 · 11日 5月 2018
こんばんは。新富不動産スタジオの川村です。 クイズです。この写真の場所はどこでしょうか??? 答えは・・・・・・・富士市役所でした!!! 今日は早朝から富士市でした。 というのも地主様より不動産売却のご依頼をいただいている富士市の土地の契約が決まり、契約前の重要事項説明用の各種調査をしてきました。 今回のお取引は既存の建物を解体して土地の状態にして売買する、いわゆる解体更地渡しでの土地売買となります。 売主様は少しでも解体費用などにかかる費用を安くしたいのですが、解体する建物内にかなり残置物が多く残っているので、今日リサイクル業者様にも来てもらい残置物の引き取り・処分を格安でやってもらいました。 その立会に本日早朝から富士だったのです。 その後、富士市役所へ移動して役所調査。 不動産の売買というのは、わかる方はわかると思いますが取引が完了させるためには、権利関係や色々な法規制、ライフライン、資金調達のことなど様々なことを調査したり調整したりするんです。 売主様も買主様も完成した重要事項説明書や売買契約書を見ることはあっても、それらを完成させるまでにどのよう