カテゴリ:不動産投資



不動産取引実績 · 21日 7月 2020
不動産取引実績に1つの事例を追加しました。 「土地売買(住宅)」です。 ぜひご覧になってください。
不動産取引実績 · 06日 7月 2020
不動産取引実績に1つの事例を追加しました。 「収益物件売買(オフィスビル)」です。 ぜひご覧になってください。
事業用物件 · 14日 4月 2020
静岡市駿河区の主要幹線道路沿い、約350坪(要セットバック)の事業用売土地情報を入荷しました。 現在建物がありますが、引渡し条件は応相談。 価格等詳しい情報をお知りになりたい方は新富不動産スタジオまでお気軽にお問合せください。
収益物件情報 · 02日 4月 2020
静岡市葵区の街中と高級住宅地にてそれぞれ水面下の収益物件の販売をスタートしました。 ご興味のある方は下記の弊社ブログよりご確認のうえお問合せください。
不動産取引実績 · 20日 6月 2019
不動産取引実績に3つの売買実績を追加しました。 静岡県裾野市一棟売りアパート https://www.shintomifudosan-s.com/allconsulting/allresult/32/ 静岡県静岡市駿河区中古マンション https://www.shintomifudosan-s.com/allconsulting/allresult/31/ 静岡県静岡市葵区中古マンション https://www.shintomifudosan-s.com/allconsulting/allresult/30/ ご興味のある方がご覧ください。

ブログ · 08日 2月 2019
新富不動産スタジオの公式ブログの「静岡市の小さな不動産会社社長の徒然ブログ」を前面リニューアルしました! デザインを一新し、見やすくおしゃれなブログとなりました。 不動産売買のこと 不動産投資のこと 不動産賃貸のこと 相続のこと 音楽、バンド、ライブのこと 時々面白い場所の紹介 その他雑記 上記のような内容で毎日コツコツ更新しています。 よろしければ下記リンクよりご覧になってみてください。 また面白いと思っていただけたら、ぜひともブログの読者登録をお願いします。 ■静岡市の小さな不動産会社社長の徒然ブログ https://www.shintomiblog1.com/

事業用物件 · 12日 12月 2018
こんにちは。 新富不動産スタジオの川村です。 駿河区の収益物件情報に続き、本日2つ目の水面下物件情報です! 同じく静岡市駿河区で2階建て、築19年の売事務所情報を入荷しました! 元々は法人様が社用事務所として一括利用されていました。 内階段に加えて外階段もついているので、オペレーションを変えれば1フロアごとの テナント貸しとしても利用できる物件です。 土地は約150坪、建物は延べ床で約120坪です。 かなり広々しているので、大人数の事業所様でも余裕で利用できるかと思います。 駐車場も少し手を加えれば10台以上は確保できます! 気になる販売価格は68,000,000円。 自社事務所を持ちたいという法人様は、ページ最下部のお問合せフォームまたはお電話(054-659-4460) にてお気軽にお問合せください!

収益物件情報 · 12日 12月 2018
こんにちは。 新富不動産スタジオの川村です。 静岡市駿河区の収益物件情報を入荷しました! 海に近いエリアですが、木造築15年未満で建物状態も良好な綺麗なアパートです。 全4戸のアパートで、現在満室です(^^)/ 売却理由は現在の売主様がご高齢で資産整理のために売却を希望されています。 販売価格は18,000,000円。 現況家賃収入が月225,000円(年2,700,000円)。 気になる利回りは、15%ジャストです!!! 高利回りです(^^)/ 気になる方は新富不動産スタジオまでページ最下部のお問合せフォームまたは お電話(054-659-4460)までお問合せください! 不動産業者の方は買取のみでお願いしますm(__)m

事故物件 · 08日 12月 2018
こんにちは。 新富不動産スタジオの川村です。 何かと話題の事故物件。 不動産業界にいると時々遭遇するんですよね。 実は今日、仲間の弁護士の依頼で事故物件の査定に行ってきました。 事故物件といっても色々な種類の事故がありますよね。 火災・病死・自殺・殺人などなど。 今回査定を依頼された物件は中でも少し重たい方の事故物件でした。 室内は事故のあった当時のままで、いくら昼間だからと言っても正直人間なので 怖いのが本音。 もちろんご家族の方は色々と複雑なお気持ちですので、そんな様子を見せることは しませんが怖いものは怖いんです(;_;) だって人間だもん(;_;) 今回は色々と状況を整理された中で相続してご売却をされるか、はたまた相続を放棄するか という判断材料としてまずは査定を依頼されました。 もし相続してから売却となったら当然お手伝いさせていただくのですが、事故物件は 中々査定が難しい。 最近は事故物件が面白おかしくインターネット中心に話題になったりするので、気にせず 購入したいという方も少し多くなった印象。 それでも一般的にはそのような物

不動産投資 · 06日 12月 2018
こんにちは。 新富不動産スタジオの川村です。 不動産投資家の皆さん、不動産業者の皆さん。 最近金融機関の融資の状況いかがですか? スルガ銀行の一件があって以降、新富不動産スタジオで収益物件用の融資相談を何件もしているのですが、 実をいうとお恥ずかしながらそのうち承認が出たのがたったの1件・・・ 他のNGとなった理由は以下が主な理由です。 ・自己資金を諸経費分+物件価格の1割以上 ・融資期間の希望年数15年以上に対して結果は耐用年数の残年数のみ ・評価割れにつき自己資金を手出しが条件 ・そもそも金融機関として今は収益物件に融資を出せない ・・・厳しいですよね(=_=) こんなんじゃほとんどの方が物件買えませんよね。 もちろん金融庁対策ということはじゅうぶんに理解できるのですが、それにしても厳しいですよね。。 不動産投資家の方々が融資が出ないことによって物件が買えない状況ももちろん厳しいですが、我々不動産業者にとって 収益物件の売買は取引金額が大きいので報酬も多く魅力的なマーケットです。 ここのところ、地場の売買仲介会社や首都圏の収益物件売買会社

さらに表示する