ブログカテゴリ:不動産取引



不動産取引実績 · 20日 6月 2019
不動産取引実績に3つの売買実績を追加しました。 静岡県裾野市一棟売りアパート https://www.shintomifudosan-s.com/allconsulting/allresult/32/ 静岡県静岡市駿河区中古マンション https://www.shintomifudosan-s.com/allconsulting/allresult/31/ 静岡県静岡市葵区中古マンション https://www.shintomifudosan-s.com/allconsulting/allresult/30/ ご興味のある方がご覧ください。

22日 3月 2019
不動産取引実績ページに静岡市葵区の事業用物件売買(作業所)を追加しました。 詳細は下記の実績ページにてご覧ください。 ■事業用物件売買実績 https://www.shintomifudosan-s.com/allconsulting/allresult/29/

不動産取引実績 · 23日 2月 2019
不動産取引実績ページに静岡市駿河区の収益物件売買(一棟売りアパート)を追加しました。 詳細は下記の実績ページにてご覧ください。 ■収益物件売買実績 https://www.shintomifudosan-s.com/allconsulting/allresult/28/

不動産投資 · 06日 12月 2018
こんにちは。 新富不動産スタジオの川村です。 不動産投資家の皆さん、不動産業者の皆さん。 最近金融機関の融資の状況いかがですか? スルガ銀行の一件があって以降、新富不動産スタジオで収益物件用の融資相談を何件もしているのですが、 実をいうとお恥ずかしながらそのうち承認が出たのがたったの1件・・・ 他のNGとなった理由は以下が主な理由です。 ・自己資金を諸経費分+物件価格の1割以上 ・融資期間の希望年数15年以上に対して結果は耐用年数の残年数のみ ・評価割れにつき自己資金を手出しが条件 ・そもそも金融機関として今は収益物件に融資を出せない ・・・厳しいですよね(=_=) こんなんじゃほとんどの方が物件買えませんよね。 もちろん金融庁対策ということはじゅうぶんに理解できるのですが、それにしても厳しいですよね。。 不動産投資家の方々が融資が出ないことによって物件が買えない状況ももちろん厳しいですが、我々不動産業者にとって 収益物件の売買は取引金額が大きいので報酬も多く魅力的なマーケットです。 ここのところ、地場の売買仲介会社や首都圏の収益物件売買会社

不動産ニュース · 11日 11月 2018
こんにちは。新富不動産スタジオの川村です。 今日は休みをいただいていましたが、ちょっと仕事があったのでついでにブログを一つ。 ここのところ、建築業界・不動産業界ではいいニュースもありますが、悪いニュースも多いですよね。 最近話題となったものとしては積水ハウスの「地面師詐欺」や、スマートブルーとスルガ銀行の「かぼちゃの馬車」が世間の大きな話題となりましたね。 そんな中でアパート建築の大手のレオパレスが、いわゆる施工不良で施主から提訴されてた事件も話題にはなりましたが、レオパレスが9日に発表した2018年9月中間連結決算は、純損益が58億円の赤字(前年同期は94億円の黒字)。 アパートの施工不良の補修に伴う引当金など特別損失が拡大したことが響いたようです。 施工不良物件の調査や補修費に加え、補修は終わるまで入居者募集を停止しており、賃料収入(レオパレスの場合サブリース賃料ですね)減少となったそうです。 また新築アパート融資が鈍化したことで、建築の新規受注が減ったのも痛手のようです。 レオパレスの件をご存じない方のために、どんなことがあったか簡単にご説明すると、施主の男

不動産売買 · 10日 11月 2018
こんにちは。新富不動産スタジオの川村です。 今日は暑かったですね(^-^) もう11月というのに半袖でもいいくらいの陽気! 季節外れの暖かさも時々はいいものですね! さて、今日は売却のご依頼をいただいている土地の件で焼津市の売主様のもとへ訪問してきました。 というのも買付証明書(購入申込書)をいただき、その条件交渉にいってきました! 今回の買付内容は、売り土地で古屋が建っているのですが既存建物を解体せず現況での売買を条件とするものでした。 また測量についても本来は売主様負担ですが、買主様が費用負担をするというもの。 その分売買価格を下げてほしいという内容で買付証明書を受領し、本日条件交渉。 結果はまだ出ず、一度売主様のご家族でお話合いになられてからお返事をいただくこととなりました。 解体や測量の費用を売主様が負担せず現況売買という条件は非常に魅力的ですが、金額が少しお安いとのことで売主様へお預けしてきました。 売主様も売却の希望額、希望手残り金額の目線があるので、即決できないのも当然。 もちろん仲介会社の立場としては売主様のために少しでもいい条件のお話

土地 · 07日 11月 2018
おはようございます。 新富不動産スタジオの川村です。 週末から続いた雨もようやくあがり、今日は気持ちのいい青空ですね(^-^) さて、今日は売買のお手伝いをさせていただいている葵区山崎の物件へ行ってきました! 元々は築40年ほどの古い一戸建てが建っていましたが、すでに築年数も相当に経過しているので、売買条件として建物を解体し更地にして土地でご売却を進めた物件でした。 すでに売買契約は済んでおり、買主様の住宅ローンの本審査の承認を待って10月末から解体着工し、今日でおおよそ工事完了です(*^^)v あとは確定測量の完了を待って、残金決済の調整をし買主様に引渡すばかり! いわゆる「解体更地渡し」を条件とした土地売買でしたが、建物が建っている状態だと土地の形や大きさが図面では理解できても肉眼ではなかなか認識できないですよね? 僕も空間認識能力が弱い(笑)ので、なかなか解体されるまで頭の中でイメージが付かないです(-_-;) 売主様にとっては大切な思い出が詰まった建物の解体は少し寂しいものです。 でも買主様にとっては、解体されて土地の全容を見て、夢のマイホームで今

不動産投資 · 06日 11月 2018
こんにちは。新富不動産スタジオの川村です。 今日は朝から雨。静岡市もなかなか強い雨が降り外出する気力が失せてしまっている川村でございます(=_=) さて、世間を騒がせたスルガ銀行の不正融資事件。 金融庁がスルガ銀行に対し不動産投資物件に対する融資業務について一部業務停止命令の行政処分を下してからはや1ヶ月。 ここのところ、ブログをご覧になられている不動産投資家の皆様のお取引銀行の融資事情はいかがでしょうか? 新富不動産スタジオでは、住宅用地や事業用物件と並行して収益物件売買も相変わらず行っていますが、実はここのところ収益物件の融資相談で 3連敗を喫してしまっています(-_-;) 静岡市は他の都道府県に比べると静岡銀行・清水銀行といった地銀があり、また静清信用金庫・しずおか信用金庫・島田信用金庫などの信用金庫もあるため、いわゆる収益物件購入のための融資は充実している地域ではあると思います。 しかしながら、行政処分以降どの金融機関も軒並み不動産投資用融資の蛇口が閉まってきており、かつては積極的に融資を出していた金融機関も融資をほぼ出さないか非常に高いハードルが公になり

経営 · 25日 10月 2018
おはようございます。 新富不動産スタジオの川村です。 昨日はお世話になっている金融機関の経営勉強会に参加し、終日研修会場に缶詰めとなっていました(=_=) サラリーマン時代はよく会社で開催する研修を受けましたが、やらされている感が否めないのと自分が必要としているスキルやノウハウとはかけ離れた内容の研修が多く、あまり身にならなかったなと。。 昨日の研修はある製造業の会社の経営者となった想定で、その会社の中期計画をたてたうえで年度計画を策定し、その通り実行していくというビジネスゲームをやらせていただきました。 一定の決められたパイを取り合うゼロサムゲームだったので、他のグループとの競争という形のゲームです。 同じく経営者の方々とグループとなり、全員で意見を出し合ってかいしゃの経営方針を決めていくというものでしたが、机上の空論とはいっても会社経営の基本的な事柄を学ぶいい機会となりました。 経営者としては当然読めなければならない損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書の読み方も改めて復習することができ、サラリーマンの時に学んだときとはまた違った見方を発見できました。

出来事 · 10日 10月 2018
おはようございます! 新富不動産スタジオの川村です。 不動産屋ってよく飲んでいるイメージありませんか?? そうなんです!!よく飲むんです!!・・・といっても人によるかもしれませんが(笑) 不動産業というと、土地や建物の売買・賃貸のプロフェッショナルですが、どんなに優れた不動産マンでも不動産の取引を完結させるには、自分ひとりの力では絶対に完結できない仕事なんです。 というのも、物件探しをする際には自分の手持ちの物件がなければ同業の不動産屋さんに「こんな物件ない?」と物件を紹介してもらうこともありますし、物件の売却をする際にも色々な調査事項があり、また測量が必要な場合には土地家屋調査士にお願したり建物の解体が必要な場合には解体業者にお願したり、修繕が必要な場合には設備業者や内装業者・水道・電気業者などに仕事を依頼する場合もあります。 それに売買する際の所有権の登記は司法書士に、などなど一つの不動産取引において、関連する様々な業者様にお世話になって初めて不動産取引が完結できるのです( `ー´)ノ だから不動産業者は、色々な業種の方々と仕事をスムースに進めるために日々コミュ

さらに表示する