カテゴリ:一棟売りマンション



不動産取引実績 · 08日 3月 2021
不動産取引実績に1つの事例を追加しました。 「収益物件売買(一棟売りアパート)」です。 ぜひご覧になってください。
28日 1月 2021
不動産取引実績に1つの事例を追加しました。 「土地売買(住宅用地)」です。 ぜひご覧になってください。
不動産取引実績 · 15日 1月 2021
不動産取引実績に1つの事例を追加しました。 「土地売買(賃貸マンション用地)」です。 ぜひご覧になってください。
23日 10月 2020
不動産取引実績に1つの事例を追加しました。 「土地売買(住宅用地)」です。 ぜひご覧になってください。
不動産取引実績 · 20日 10月 2020
不動産取引実績に1つの事例を追加しました。 「収益物件売買(一棟売りアパート)」です。 ぜひご覧になってください。
不動産投資 · 08日 4月 2018
今日のアメトーーク!に触発されてももいろクローバーZのライブを流しながらダラダラとブログを書いている新富不動産スタジオの川村です(-.-) 毎年、野外ライブ(いわゆる音楽フェス)に行くのを楽しみにしている僕ですが、今年は毎年恒例のSUMMER SONICやFUJI ROCKに目当てのミュージシャンが来ない。静岡県榛原郡吉田町で開催の頂(いただき)も行けるかどうか・・・ そんなライブ好きの僕にとって、10年ぶりくらいに一度もライブに行かない(かもしれない)一年になってしまうかもしれないという焦燥感にかられながら毎日を過ごしていますが、そんなときに今日のアメトーーク!で見たアイドルのライブ映像を見て、一度でいいからアイドルライブに行ってみたいと思い始めました( `ー´)ノ 前置きはさておき、今日の本題は僕の不動産投資について! 先日のブログで、今年は収益物件を購入するという具体的な目標を書きました。 ▼そのときのブログ記事はこちら https://www.shintomifudosan-s.com/syuuekibukken3/ 具体的な方針を固めて、お付き合いのある

区分所有 · 18日 2月 2018
こんばんは。新富不動産スタジオの川村です。 先ほど、静岡市の区分所有の中古分譲マンション売買のご契約をお手伝いしてきました。 その物件は、静岡市の街中の単身用物件で、今回購入された投資家様は静岡県外の方でした。 その投資家様は、不動産投資経験はまだ豊富ではなく、もちろん不動産投資という側面もありますがローリターンではありますがローリスクでもある区分所有物件を購入されるという考え方で、今回の物件の売買となりました。 区分所有マンションも立派な収益物件です。 不動産投資・収益物件というと一般的には一棟売りマンションやアパートを想像される方が多いかと思います。 一棟売りのマンションやアパートは、金額も高額になる場合が多いため成功したときのリターンは大きい反面、うまくいかない場合(空室が多い・空室期間が長い・多額の修繕が必要となった等々)のリスクも大きい物件です。 区分所有マンションは一棟売りマンションやアパートとは異なり、たった一室なのでそもそも収入が少ない。 それに管理費や修繕積立金などのランニングコストがかかるため、一棟売りマンションやアパートと同じ利回りであった

新築マンション · 28日 1月 2018
こんばんは。新富不動産スタジオの川村です。 昨日に引き続き、新築賃貸マンションのお話です。 今日はいつもお世話になっている建築業者様の、新築賃貸マンションプランの企画をもって投資家様と打ち合わせをしてきました。 不動産投資というと、すでに建築されている中古の一棟売りマンションやアパートが主流ですよね。 中古の収益物件は、すでに建物が現存しているので状態を確認しやすい、入居状況が読みやすい、新築に比べると投資額が少なく済むなどのメリットが多くあり、不動産投資家の中では主流の投資物件となっています。 でも意外に中古物件は、全額融資が難しかったり、リフォーム費用が多くかかったり、耐震性に不安があったり、空室リスクが高かったりとデメリットも多くあります。 最近は土地を購入して新築賃貸マンションを建てる不動産投資家も多くなってきました。 新築物件の場合、借入が全額融資が出やすい、入居が付きやすい、設備が最新、構造面の不安が少ない、ランニングコストが中古に比べると安い、減価償却が長くとれるため節税効果が高い、キャッシュフローが出やすい、物件によっては売却して利益が出せるなどといったメリットが数多く

新築マンション · 28日 1月 2018
今日も寒いですね(>_<) こんな寒い日には温かい鍋を・・・ということで、今日も3連チャンの飲み会終わりです。。 週に4回はさすがに堪える、新富不動産スタジオの川村です。 さて、今日はいつもお世話になっている建築会社様の、街中新築賃貸マンションの完成見学会にお邪魔してきました! いつも中古一棟売りマンションやアパートの物件を扱っているので、たまに新築マンションを見ると、やはり新しい建物はいいなと感じます。 新築なだけあり、壁の一面のみを柄のクロスを貼るアクセントクロスが各部屋に! その中で、斜めの木目柄のクロスにとても目をひかれました。 自分も最近は所有物件のリフォームで木目柄のクロスを貼ったばかりでしたが、クロスを選ぶ際に同じクロスをサンプル帳で見てはいましたが 奇抜で好き嫌いが激しいかなと思い断念した品番でした。 意外や意外、実際の施工現物を見ると、ナチュラルな雰囲気を出しつつ、ちょっとしたアクセントとなっていて非常に「いい感じ」でした。 自分は仕事柄建築の紹介・コンサルティングもやりますので、常に最新の建築現場を見ることは自分の知識の幅を広げることに直結するの